• ほしい物リストに追加する (279 人が追加しました)

    • 内容量:

    • 仕様:
      サイズ 72x55x10mm
      内容量 パッケージ単位 10 個

申し訳ございませんが、この商品は売り切れました
もしご質問がございましたら、どうぞお気軽に お問い合わせください。

食品グレードのシリコンモールド、フォンダン型、DIYケーキデコレーション用、チョコレート、キャンディ、UVレジン&エポキシ樹脂ジュエリー作り、蝶、ピンク

サイズ:幅さ約55mm、長さ72mm、厚さ10mm。

製品全体のサイズ誤差範囲は1~5mmです。

温度限界:この金型で許容される有効な温度範囲は-60℃から100℃です。。

10 個の価格

ご注意: 商品写真はできる限り実物の色に近づけるよう徹底しておりますが、お使いのモニター設定、お部屋の照明等により実際の商品と色味が異なる場合がございます。

シリコンモールドは汎用性が高く、様々ななハンドメイドでよく使われます。DIYやクラフト好きさんだけではなく、プロのパン職人やシェフにも大人気です。

レジンクラフト

シリコンモールドは、アクセサリー作りや他の手芸などのレジンクラフトで使われます。その柔らかさにより、破損やケガをすることなく、モールドから剥がしやすいです。

  • ベーキング

    シリコンモールドは耐熱性に優れて、焦げ付きにくいので、お菓子作りや料理でよく使われます。ケーキやカップケーキ、マフィン、ブラウニーなどの焼き菓子が作れます。ベーキング用シリコンモールドは、一般的に、無毒で食品と一緒に使っても安全な、高品質の食品グレードのシリコンから作られます。

  • 飴作り

    シリコンモールドは、キャンディやチョコレートを作る時にも使えます。キャンディ用のシリコンモールドは、一般的に、無毒で食品と一緒に使用しても安全な高品質の食品用シリコンから作られます。

  • 角氷皿

    シリコンモールドは、飲み物やカクテル用の特別な形の角氷を作るにも使われます。角氷皿用のシリコンモールドは一般的に高品質な食品用シリコンから作られており、水や他のドリンクと一緒に使っても無毒で安全です。

  • 石けん作り

    シリコーンモールドは優れた耐久性と洗いやすさにより、石鹸作りでも大人気です。特別な形ののソープバーなど、石けん製品を作るにも利用できます。

  • キャンドル作り

    シリコーンモールドは、ピラーキャンドル、ボティブキャンドル、ティーライトなど、カスタムシェイプのキャンドル作りで使われます。シリコンモールドは、ソイワックス、パラフィンワックス、ビーズワックス、パームワックスなど、さまざまなキャンドル作りに対応しています。そのため、さまざまな材料でキャンドルを作ることができる汎用性の高い道具です。

  • ドール作り

    ドール作りでは、手足や頭、手など、ドールのボディを作るために、シリコーンモールドを利用するのが普通です。シリコーンモールドは、ポリマークレイ、レジン、石膏など、さまざまな素材と相性が良いです。

  • 01. 道具と材料を用意する。
  • 02. 計量カップをスケールに置いてリセットする。
  • 03. A液を注ぎ、数値を記録する(B液の重量をAB1:1に従って計算する)。
  • 04. B液を用意する。
  • 05. B液を1(A液):1(B液)の割合で流し込む。
  • 06. 泡が立たない定速で透明になるまで混ぜる。
  • 07. 顔料を加えてよくかき混ぜる。(お好みに応じてデザインすればいい)
  • 08. 用意したレジン液をモールドに流れ込む。
  • 09. 好きなデコレーションを加える。
  • 10.レジンが完全に固まった後、モールドを外すことができる。(完全硬化は室温で12~15時間ぐらいかかる)
  • 01. 流れ砂モールド、シーリングフィルム、注油、シリンジ、ABレジン液、グリッターパウダー、パールなどの材料を用意する
  • 02. モールドを使って、まずベースを作る。
  • 03. フィルムでベースの輪郭を描く。
  • 04. 輪郭に沿って切り落とす。
  • 05. 小さいパールビーズ、グリッターパウダーなどの材料をベースに加える。
  • 06. フィルムを接着するために、縁にUVレジン液を塗る。
  • 07. 切り落としたフィルムをその上に置く。
  • 08. シリンジを使って中に注油を入れ込む。
  • 09. UVライトを使ってフィルムを封入する。
  • 10. 穴を塞ぐためにレジン液を少し加え、さらにその上にレジン液を重ねて覆う。
  • 11. UVライトでもう一度焼いて完成できる。

シリコーンモールド
使いに役立つ情報:

1.洗い方
初めてシリコーンモールドを使用する前に、暖かい石鹸水で洗い、十分に乾燥させてください。使用後は毎回、中性石鹸と水でモールドを洗ってください。

2.レジンを適切に混合
シリコンモールドを使ってアクセサリーを作る場合、メーカーの指示に従い、レジンを正しく混ぜることが重要です。レジンが正しく混合されなければ、硬化が不完全になり、作品の品質に影響を及ぼす可能性があります。

3.温度
シリコーンモールドは耐熱性が良いが、壊れないわけではありません。適切な温度範囲があるので、食品を焼いたり調理したりする際には、その温度範囲に注意する必要があります。

4.保管
シリコーンモールドを保管する場合、上の重量による圧力で時間の流れとともに変形する可能性があるので、積み重ねは避けてください。

5.鋭利なものを避ける
シリコーンモールドは、ナイフやハサミなどの鋭利なものを使用すると、表面に傷がつき、性能に影響を与える可能性があるので、鋭利なものと使わないでください。

Featured Reviews

カスタマー Q&A

確認

ご注意ください

OK
国/地域:

画像で検索

·テキストの代わりにPandaHallで画像で商品を検索します。 ここに画像をアップロードしてみてください。

  • 1. 画像は次のいずれかの形式である必要があります:.jpg, .png, .jpeg, .bmp, .gif, .webp, .tiff, .ppm。
    2. ファイルサイズが5MB未満の画像を使用してください。
    3. 高さが200ピクセル以上、幅が1024ピクセル以下の画像を使用してください。
  • 1. 画像は次のいずれかの形式である必要があります:.jpg, .png, .jpeg, .bmp, .gif, .webp, .tiff, .ppm。
    2. ファイルサイズが5MB未満の画像を使用してください。
    3. 高さが200ピクセル以上、幅が1024ピクセル以下の画像を使用してください。

ファイルをアップロードしています...