• ほしい物リストに追加する (3 人が追加しました)

  • 数量 パッケージ当たりの価格
    1-4 US $17.17
    5+ US $6.13
    • 内容量:

    • 仕様:
      サイズ 20x21.5x0.9cm
      材料 イミテーションレザー
      カラー ブラック
      メタルカラー ライトゴールド
      用途 キット
      内容量 パッケージ単位 1 セット

すみませんが、在庫切れのためこの商品が暫くPandaHallから削除されました。
もしご質問がございましたら、どうぞお気軽に お問い合わせください。

Diy台形puレザー編みかぎ針編みバッグ、puレザーバッグボトム&カバー付き、鉄のチェーンとワックスのコード、black

size:

rectangle1: 200x215x9mm、穴:3mm、2pc;

長方形2: 190x85x1.5mm、穴:3mm、1pc;

長方形3: 160x86x1.5mm、穴:3mm、2pc;

長方形4: 230x20.5x8.5mm、穴:3mm、1pc;

長方形5: 182x40.5x9mm、穴:3mm、2pc;ワックス紐

本:2000x2mm、1pc;

チェーン:1140x6.5x1mm、カニカン:23x14x4mm、1pc;

バックル:19.5x20x3.5mm、インナー:12.5x13.5mm、4pc。

1 セットの価格

ご注意: 商品写真はできる限り実物の色に近づけるよう徹底しておりますが、お使いのモニター設定、お部屋の照明等により実際の商品と色味が異なる場合がございます。

手作りバッグ材料

手作りバッグは、自分の個性を表現し、ユニークなアクセサリーを作ることができる素晴らしいクラフトです。生地、バッグの持ち手、フレーム、ロックなど、バッグ作りに必要なものはいろいろあります。この文章は、あなたが準備プロセスを容易にし、適切な材料を見つけるのに役立ちます。

ウェビングストラップ

ウェビングバッグストラップは、一般的にナイロンポリエステルで作られた丈夫な織物ストラップの一種です。耐久性に優れ、重い荷物や頻繁な使用にも耐えられる強度があります。長さの調節が可能で、ショルダーストラップとしても使用できます。

 
バッグチェーン

ハンドバッグ、財布、ウォレットによく使われる装飾用チェーンの一種です。多くの場合、留め具やフックで財布に取り付けられており、簡単に取り外したり交換したりすることができ餡巣。

 
延長用バッグチェーン

バッグストラップの長さを延長するためのもので、ストラップと簡単に接続することができます。延長用バッグチェーンは、バッグの美しさとスタイルを引き立てる優れたアクセサリーです。

バッグの持ち手

バッグの持ち手とは、持ち運びや持ち運びのためにバッグに取り付けられるストラップやループのことです。バッグのデザインや用途に合わせて、さまざまな素材、スタイル、サイズがあります。

  • レザーハンドル: クラシックで耐久性に優れ、エレガントな印象を与えます。しなやかで持ちやすいです。縫い付けるか、金具を使ってバッグに取り付けることができます。

  • ウッドハンドル: 木材で作られており、ナチュラルで素朴な雰囲気で、バッグにユニークなセンスを加えます。かぎ針編み、ニット、織物のバッグに合います。

  • 金属ハンドル: 様々な仕上げやスタイルから選べるこの丈夫な素材は、どんなバッグにもモダンなタッチを加えるのに最適です。通常はワッシャーとネジでバッグに取り付けられます。

  • 竹ハンドル: あなたのバッグにボヘミアンやトロピカルな雰囲気をもたらします。軽くて持ちやすいエコ素材なので、ビーチバッグやカジュアルバッグに最適です。

  • ロープハンドル: ロープのハンドルがあれば、バッグは夏っぽいアクセサリーになります。ロープバッグの持ち手は、天然のジュートやコットンの紐を撚ったり編んだりしたものが多いです。ハトメに通して結び目を作れば、すぐにバッグの持ち手になります。

  • ビーズハンドル: その名の通り、様々なビーズで作られており、プラスチック、ガラス、木、金属など様々な素材があります。ビーズバッグハンドルは、飾りとしてファッションセンスを高めることに役立ちます。

  • プラスチックハンドル: プラスチックバッグのハンドルは、手頃で実用的なオプションです。バッグにシンプルでカジュアルなスタイルを加えます。

がま口金具

財布の形状を形成することができるクラスプ付きの剛性構造であります。留め具はシンプルなスナップでも、キスロックやツイストロックなど、より手の込んだものでもいいです。布で覆ったり、毛糸で編んだりして、完成した財布を作ることができます。

バケットバッグ用巾着

巾着はバケツバッグによく使われる留め具で、円筒形で上部が開いているのが特徴です。巾着は通常、バッグ上部の金属製またはプラスチック製のアイレットに通して使用します。バッグの開閉は、ストリングをスライドさせることで簡単に行えます。

 
フレックスフレーム

柔軟性のある金属フレームで、ヒンジやコネクターによって結合され、布や他の素材で覆うことができます。クラッチバッグや小銭入れ、小型のハンドバッグの構造や開閉機構に使われめす。フレームの柔軟性により、簡単に折り畳んだり開いたりすることもできます。

 

バッグ底 & 底鋲

バッグ底

バッグの底はバッグを構造的に支え、バッグの形を保つのに役立ちます。かぎ針編みと編み物用にデザインされています。素材は主にレザー、PUレザー、木製です。

レザー底: レザー底は柔軟性があり、バッグのかぎ針編みの手芸のための古典的なオプションです。

ウッド底: ウッドバッグの底はより硬く、耐久性があります。より多くの荷重に耐えることができ、バッグに自然な美しさを加えます。

底鋲

底鋲は、バッグの底を磨耗や破損から保護する小さな金属製またはプラスチック製の部品です。通常、ネジ、リベット、接着剤などでバッグに取り付けられます。

 
バッグフリップカバー

フリップカバーとは、バッグの開口部の上に折りたたんでかぶせる、バッグ開閉用のフラップ素材です。バッグの他の部分と同じ素材で作られることもあれば、異なる外観のために対照的な素材で作られることもあります。ステッチでバッグに取り付けられ、スナップやマグネットで開閉することが多いです。ショルダーバッグ、サッチェル、メッセンジャーバッグによく使われます。

 
バッグインバッグ

バッグインバッグは「インナーバッグ」とも呼ばれます。バッグの内側に入れるように設計された小さなポーチやコンパートメントで、バッグの中身に追加の収納や整理オプションを提供します。主にフェルトやレザーなどの布で作られています。

 
ファスナー&パーツ

ファスナーは安全な留め具を作成するためにかみ合う歯を使用して一般的なバッグの閉鎖の一種です。中身が盗まれるリスクを減らすことができます。
最も一般的なファスナーパーツは、下止めです。これは、スライダーがエレメントの端から滑り落ちるのを防ぐために使用され、一般的に金属やプラスチックで作られています。

 
ファスナーギャップバックル

ギャップバックルはジッパーの端の隙間に取り付けることができます。Oリングとねじ込み式スタッド、2つの部品から構成されています。バッグとバッグストラップの接続に使用されます。

 
マグネットボタン

マグネットボタンは、開閉が簡単なバッグクロージャーアクセサリーの一種です。内部に磁石を内蔵したオスピースと、磁石を吸着する金属板を備えたメスピースの2つで構成され、バッグのフリップカバーやバッグ開口部の中央に取り付けるのが一般的です。

 
財布ロック

金属製

金属製の財布ロックは、通常、真鍮、ステンレス鋼、合金などの金属材料から作られています。シムとネジを使ってバッグに取り付けることができる。主にターンロックとタックロックの2種類があります。

レザー製

革のロックは、多くの場合、折り畳み式の財布、ニットバッグなどに使用されます。バッグや財布に縫い付けることができ、通常はスナップ留めになります。それは装飾的なパターンやロゴ、またはシンプルでエレガントな外観のための空白でエンボス加工することができます。

調整バックル

バッグチェーンを短くするために使用します。これを使ってバッグチェーンを好みの長さに調節できて便利です。スライダー、スナップ、スイベルなど、いくつかの種類があります。どのタイプをつかうのは、個人の好みやプロジェクトの特定のニーズによって異なります。

 
回転式ナスカン

金属製ナスカンで、360度回転するスイベル機構を備えています。ストラップやハンドルがねじれたり絡まったりすることなく自由に動くので、バッグや財布にストラップやハンドルを取り付けるのに適しています。

 
Dカン

その形がアルファベットの "D "に似ていることから、この名前が付けられました。Dリングを1つまたは2つ使ってストラップ・バックルを作ることができ、裁縫、ベルト作り、荷物のストラップ、バッグのストラップ、ハーネス、犬の首輪などに適しています。

 
プッシュ式リングカン

プッシュ式リングカンとは、バネ式のゲートが付いた金属製のリングです。小さなレバーを押し下げることでゲートが開き、リングにアイテムを着脱できます。バッグのストラップやハンドル、キーホルダー、チャームなどの小物に使用できます。

 

付け根パーツ

金属製

金属製の吊り金具は、バッグのストラップを吊り下げるために設計された金具です。バッグの両サイドにネジやシムを通して取り付けられることが多く、バッグのストラップを簡単に付け替えることができます。

 
レザー製

レザー吊り金具は、バッグの側面に縫い付けるか、リベットで取り付けることができる革ストリップです。あなたのバッグのための革サスペンションクラスプを選択するときは、耐荷重を考慮する必要があります。小さなバッグに適しています。

 

装飾パーツ

これらは、バッグに個性的なタッチを追加し、それがユニークでパーソナライズされたものにすることができます。バッグの装飾には、ワッペン、タッセル、ポンポン、スタッズ、ビーズ、フリンジ、チャームなどがあります。

飾りバックル

装飾的なバックルはバッグやアクセサリーに装飾的な要素を加えるためにデザインされています。シムでバッグに固定したり、布や革に縫い付けたりすることができます。空白のデコラティブバックルにはロゴやその他の内容を追加することができ、カスタマイズされたラベルを付けることもできます。

 
バッグ用コーナーガード

バッグの角を磨耗や破損から保護するためにデザインされています。また、バッグに装飾的な要素を加え、全体的な外観とスタイルを向上させることができます。ネジ、リベット、接着剤などでバッグの角に取り付けることができます。

 
リベット

リベットは、2つ以上の材料を結合するために使用される留め具です。バッグを作るとき、リベットはストラップや他の部品をバッグに取り付けるためによく使われます。リベットを使うには、布地にあらかじめ穴を開けておく必要があります。

 
グロメットとセッティング工具

グロメットは金属またはプラスチックのリングで、レザーやキャンバスなどの布地や他の素材の穴を補強するために使用されます。一般的には、バッグのストラップを通したり、バッグの留め具の一部として使ったり、バケツバッグに巾着を通すなど、機能的な目的で使われます。また、装飾的な目的で取り付けることもできます。

財布型紙

財布の型紙のテンプレートは、財布やハンドバッグを作成するために使用し、既製のデザインテンプレートです。通常、プラスチックや厚紙などの丈夫な素材でできており、財布やバッグのアウトライン、ポケットやストラップなどのバッグパーツのマークが描かれています。

 
生地

バッグ生地とは、バッグの本体や外装に使われる素材のことで、バッグの外観を左右します。

不織布は、比較的安価で、再利用可能な環境に優しいバッグ素材です。ロゴやブランド名で簡単にカスタマイズできるため、ショッピングバッグやトートバッグ、販促バッグなどによく使われています。

 
手作りバッグキット

通常、カット済みの布地、ファスナー、Dリング、バックルなどの金具、針や糸などの必要な道具が含まれています。さらに、布地にはあらかじめ穴が開けられており、説明書も付属しているため、作る工程も簡単です。ファッショナブルなデザインのDIYバッグキットがいろいろあるので、材料を準備する面倒な時間を節約しながら、バッグ作りの情熱を存分に味わえます。

Featured Reviews

カスタマー Q&A

確認

ご注意ください

OK
国/地域:

画像で検索

·テキストの代わりにPandaHallで画像で商品を検索します。 ここに画像をアップロードしてみてください。

  • 1. 画像は次のいずれかの形式である必要があります:.jpg, .png, .jpeg, .bmp, .gif, .webp, .tiff, .ppm。
    2. ファイルサイズが5MB未満の画像を使用してください。
    3. 高さが200ピクセル以上、幅が1024ピクセル以下の画像を使用してください。
  • 1. 画像は次のいずれかの形式である必要があります:.jpg, .png, .jpeg, .bmp, .gif, .webp, .tiff, .ppm。
    2. ファイルサイズが5MB未満の画像を使用してください。
    3. 高さが200ピクセル以上、幅が1024ピクセル以下の画像を使用してください。

ファイルをアップロードしています...