ヘルプページから検索
(商品名や商品コードを検索しないでください)

8 . 金メッキについて

本物の金メッキジュエリーについて

 

1. 12Kゴールド、14Kゴールド、16Kゴールド、18Kゴールド、24Kゴールドとは何ですか?

Kはカラットを表し、合金中の金の割合を指します。

1Kゴールド= 4.166%純金

 

 

2.本物の18K金メッキとはどういう意味ですか?

18金メッキジュエリーは、18金で作られているわけではなく、地金は通常、真鍮、亜鉛合金、スターリングシルバー、ステンレススチールです。18金メッキジュエリーは、電解メッキや化学薬品を使用して、地金の上に非常に薄い18金の層を析出させたもので、金の層は約0.01~0.03μmと薄いです。そんなジュエリーに、薄くてもいいから本物の金があります。

 

本物の18KゴールドメッキVSゴールデンメッキ

金メッキジュエリーは、リアルゴールドメッキ(リアル12Kゴールドメッキ、リアル14Kゴールドメッキリアル16Kゴールドメッキリアル18Kゴールドメッキリアル24Kゴールドメッキ)とゴールデンメッキの2種類を用意しています。以下は、他のリアルゴールドメッキと同じ「本物の18K金メッキ」と「金メッキ」の簡単な比較です。

 

差異

本物の18K 金メッキ

金メッキ

色の耐久性

通常1年

通常3~6ヶ月

カラットゴールドレイヤー

約 0.01~0.03μm

本物の金なし

ゴールドレイヤー素材

18カラット ゴールド

未知の黄金の素材

ニッケルフリー

はい

はい or いいえ

メンテナンス

水や汗との接触を避ける

水や汗との接触を避ける

 

3.本物のプラチナメッキ、本物のローズゴールドプレートとはどういう意味ですか? 

  • 1)本物の18K金メッキ

    ベースメタル
    (真鍮/亜鉛合金/
    スターリング シルバー)

    18Kゴールドの非常に薄い層
  • 2)本物のプラチナメッキ

    ベースメタル
    (真鍮/亜鉛合金/
    スターリング シルバー)

    75%ゴールド+ 25%シルバー+ニッケル+亜鉛の非常に薄い層(ニッケルは0.3%を超えない)
  • 3)本物のローズ金メッキ

    ベースメタル
    (真鍮/亜鉛合金/
    スターリング シルバー)

    75%の金+ 25%の銅+銀+亜鉛の非常に薄い層

リアルプラチナプレート、リアルローズゴールドプレートの製造原理は、18Kゴールドプレートと同じ、電気化学メッキや化学薬品によって、地金の上にごく薄い18金の層を形成することによって作られます。唯一の違いは18Kの色で、工場では製品のニーズに応じて25%の貴金属を組み合わせ、25%の貴金属の含有量の違いによって18Kの色を決定します。

 

*敏感肌用低アレルギー性金属

24Kゴールド、スターリングシルバー、ステンレス鋼は、低アレルギー性金属としてよく宣伝されています。

低アレルギー性のジュエリーや金具をお探しの場合は、これらの製品を確認することをお勧めします。

*体格は個人差がありますので、絶対にアレルギーを起こさないという保証はできませんのでご了承ください。

 

(1).316L外科用のステンレス鋼金具

(2).低アレルギー性イヤリング

(3).316ステンレス鋼金具

 

メッキ加工されたジュエリーのお手入れ方法

 

この記事では、メッキ加工されたジュエリーの適切なお手入れ方法をご紹介します。

1.メッキの色が擦れるのはなぜか

メッキ加工されたジュエリーは、客観的に見て、時間の経過とともにメッキの色が剥げてきます。また、以下のような不適切な方法で、このプロセスを加速させることができます。

● 汗、湿気、水、直射日光、香水、ヘアスプレー、化粧品など、メッキの色あせを早める化学物質に頻繁にさらされる。
● メッキされたジュエリーと肌が頻繁に摩擦を受けると、メッキが徐々に薄くなることがあります。
● メッキ加工されたジュエリーを複数個まとめて収納したり、他のものと一緒に収納すると、互いに傷がつくことがあります。

 

2.メッキ加工されたジュエリーのお手入れのヒント

私たちは、間違った装着習慣を避け、適切な方法で金メッキのジュエリーを保護することができます。

 

メッキ加工されたジュエリーを身につけるためのヒント:

  • ● 入浴や水泳など、水に触れるときはジュエリーを外してください;

  • ● メイクアップやスキンケアをするとき、ジュエリーをつけるのは最後、外すのは最初にするように;

  • ● ジュエリーは直射日光を避けて保管してください;

  • ● 激しい運動や家事をするときは、ジュエリーを外してください. これにより、頻繁な摩擦や、汗や洗剤などの化学物質に直接触れることを避けることができます。

メッキ加工されたジュエリーを戦略的に保存する方法についてのヒント:

● 傷がつかないように密閉できる袋や宝石箱に入れて、涼しく乾燥した場所に別々に保管してください;

● メッキ加工されたジュエリーは、定期的に柔らかいジュエリークロスで軽くこすると、輝きがよみがえります;

メッキジュエリーを保存するの関連製品

確認

ご注意ください

OK
国/地域:

画像で検索

·テキストの代わりにPandaHallで画像で商品を検索します。 ここに画像をアップロードしてみてください。

  • 1. 画像は次のいずれかの形式である必要があります:.jpg, .png, .jpeg, .bmp, .gif, .webp, .tiff, .ppm。
    2. ファイルサイズが5MB未満の画像を使用してください。
    3. 高さが200ピクセル以上、幅が1024ピクセル以下の画像を使用してください。
  • 1. 画像は次のいずれかの形式である必要があります:.jpg, .png, .jpeg, .bmp, .gif, .webp, .tiff, .ppm。
    2. ファイルサイズが5MB未満の画像を使用してください。
    3. 高さが200ピクセル以上、幅が1024ピクセル以下の画像を使用してください。

ファイルをアップロードしています...